ディスガイア5攻略サイト

検証結果

経験値の増減に関する調査

キリアが魔チェンジを使って敵を倒した際に得られる経験値を、特定の条件のみを変更して調査しました。

四天王による経験値の減少
         キリア    魔チェンジ
両者部隊なし   436249359  434275380
キリアが四天王  111105324  108568845
魔物が四天王   436749359  434275380
両者が四天王   111105324  108568845
・魔チェンジした魔物の経験値は人型ユニットに従う
 他の調査も含め、魔チェンジ側の経験値に誤差はない
 攻撃側に何らかの加算があるもよう (オーバーキルか)
・魔チェンジユニットは四天王による経験値減少効果を受けない
 四天王による能力上昇効果は魔チェンジ側でも得られる
EXP増加屋の効果と上限
             キリア    魔チェンジ
EXP増加屋なし       80989389   78959160
キリアにEXP増加屋450   258591159  256617180
キリアにEXP増加屋900   436249359  434275380
キリアにEXP増加屋1800  436749359  434275380
魔物にEXP増加屋900    81039389   78959160
・EXP増加屋1当たり0.5%経験値が増加
・EXP増加屋の効果は900が上限
・魔物型にEXP増加屋を入れても魔チェンジしたら無意味
魔チェンジによるEXP増加屋の上書き
                     キリア    魔チェンジ
EXP増加屋なし               80989389   78959160
EXP増加屋がある武器を残して魔チェンジ  436249359  434275380
EXP増加屋がある武器に魔チェンジ     437311859  434275380
・EXP増加屋の入った武器に魔チェンジしても効果は持続

育成効果の重ねがけ

ステータスの成長率に上限や制限があるかを調査しました。使ったのはレベル1の九尾族白狐で、修羅次元練武魔界第4の試練の敵を魔チェンジを利用して1回倒し、INTの上昇量を計算します。

魔ビINT成長率四天王Lv 1 INTLv 1369 INT上昇量成長効果
0051903605503553601.0倍
08051906475906424001.8倍
100051903615037170662.0倍
150051908987928936022.5倍
170805190125149912463093.5倍
 ※ 「魔ビINT成長率」は魔ビリティーによるINT成長率の合計

効果は表の通り、成長率の合計通りの結果が出ました。魔ビリティーで「INT成長率+100%」「INT成長率+40%」「INT成長率+20%」「INT成長率+10%」を装備した時も、最も効果の高い物で計算されるのではなく、全てが加算されています。

魔ビリティー枠で考えれば、コスト5の「成長率+100%」とコスト4の「成長率+80%」がお得です。依存ステータスが1つの剣や魔法などは、1つの能力に特化することで急激に強くなります。ちなみに、「成長率+100%」の魔ビリティーはキャラ界の超魔王級、「成長率+80%」の魔ビリティーはキャラ界の魔王級以上で入手できます。

加速射撃の効果

パイレーツの固有魔ビリティーである加速射撃は、対象ユニットとの距離で威力が増加するのですが、この距離は前後左右のマス数で計算されます。桂馬の位置なら2マスです。斜めでは得られる恩恵が減るので、魔法であっても銃のような配置から攻撃すると良いです。

かばうの効果

重騎士が防御した時に発動する「かばう」の効果は、かばった地点の条件でダメージ計算されます。元の場所で隣接効果を受けていても、かばった先ではその効果はありません。

波紋力の効果

闇黒騎士が隣接攻撃すると、「波紋力」の効果で隣接する敵から敵へとダメージが連鎖するのですが、その効果は連鎖する毎に半減します。つまり、最初に攻撃した敵へのダメージが1200なら、次は600で、その次は300です。

また、状態異常の効果が付加された攻撃をしても、効果があるのは最初の敵のみです。「波紋力」は、状態異常の効果までは連鎖しません。

貫通弾の効果

キャラ界で入手可能な「貫通弾」を魔ビリティーで装備すると、通常攻撃で対象との間にいるユニットにもダメージを与えます。その威力は3分の1くらいです。

通常攻撃に状態異常の効果を付加すると、全ての攻撃対象に状態異常の可能性が発生します。

コンバットハイの効果

騎将族で習得できる「コンバットハイ」は、味方が撃破した敵ユニット数で攻撃力が上がるのですが、自分で倒した敵の数も加算されています。

羞恥心の効果

夜魔族で習得できる「羞恥心」は、マップ上の男性ユニットの数で能力が上昇するのですが、この魔ビリティーを持っている本人は人数にカウントされません。

ゼロッケンが魔奥義を使った場合、分身の4人も「羞恥心」の人数にカウントされます。

エレメントリバースの効果

小鬼族で習得できる「エレメントリバース」は、属性耐性のプラスとマイナスを反転させます。イノセントの「耐炎屋」や武器の「虹」や魔ビリティーの「エレメントライズ」「ハーバルテレピー」を組み合わせても、「エレメントリバース」の効果が発揮されるのはその後のため、耐性は下がってしまいます。魔ビリティーの「コンバートフォース」は、「エレメントリバース」のさらに後で効果が発揮されるので、これも耐性が下がります。

結局のところ、「エレメントリバース」は粘泥族とセットで使うのが最も効果的です。イノセントや虹などを複数組み合わせるなら、重騎士などの方が適しています。

アンデッドの効果

屍族で習得できる「アンデッド」は、防御力が上がる代わりに回復魔法の効果が反転します。回復魔法という説明ですが、HPが回復する魔奥義を使った場合でも、ダメージを受けます。

ディスガイア5の攻略内容

みんなの評価

各機能の特徴

キャラメイク条件

基本能力とおすすめ転生

魔ビリティー

非売品アイテム

育成のポイント

戦闘テクニック

キャラ界

おすすめキャラと育成

究極の育成

レベル上げマップ

修羅次元

最強装備の入手方法

検証結果

小技・裏技集